パイズリで射精しているシーンがあるとは限りません

エロ動画を見ていると【パイズリで射精しているシーンがあるとは限らない】のが分かるはずです。

パイズリのポイントはバストの谷間で<亀頭>を擦ってあげることでしょう。

亀頭部分やカリ首はペニスの中でも性感帯になっています。

もっとも感度が高いところですから、その部分を刺激するのは理にかなっています。

ですから唾液やローションやオイルを使ってヌルヌルさせることいは大切なのです。

そして、あなたのバストの柔らかさと温もりをオチンチンに感じさせてあげることが大切です。

そういったシチュエーションを過ごせるだけで男性はパイズリに満足します。

エロ動画での爆乳女優さんのようにパイズリで射精させようとすると<しっかり扱かないといけない>と思ってしまいます。

プロの女優さんでない限りはパイズリで射精に導くような快感を与える必要はありませんし、雰囲気を大事にするのがパイズリの本質です。

パイズリをすることに意義があると私は思いますし、女性がオチンチンを挟んでくれるという行為だけでも興奮して萌え萌えになります。

バストでペニスを挟みつつ、もしも届くようならばオチンチンの先を舐めるパイズリフェラをしてあげると男性は凄く喜ぶと思います。

パイズリは男性の自己満足ですし、パイズリをしてもらったことだけで満喫しているのです。

この記事はポイントに投稿されました. このパーマリンクをブックマークする。 コメントとトラックバックは現在受け付けていません。